時間を奪われるという事は
夢を喰われるという事だ

◆弔EXPO’19参加演目新作野外劇

『夢を喰むスターダスト』

劇作:倉垣吉宏
演出:SAI

 

◆物語◆
物語は廃劇場に住む少女・百百が、どこにもない家で“奪われた時間”について想い馳せる所から始まる。
奪われた時間は結晶となり赤い花になる。
火星から来た蜘蛛達は花を狩る。
擬体を操り巧妙な誘惑で人々の時間を奪うその手口はこうだ。
「我等に時間を預ければ、願いをひとつ叶えよう」
願いの代償に無くすもの・・・
愛、夢、自由、希望、果ては死さえも。
無くした人たちは生き急ぎ、枯れた心は人を傷つける。
少女は決意し導きの亀と共に、火星の蜘蛛に挑むのだが・・・。

童話「モモ」名盤「ジギー・スターダスト」を元にした新作野外劇。
時間と夢の終点はどこへ向かうのか?

 

◆出演◆

常盤美妃
三國谷花
ぜん
倉垣吉宏
(以上、舞台芸術創造機関SAI)

浅野雅
琴音
紗英加
名取えりか
宮岡志衣

藤白レイミ(ウイントアーツ)

-特別出演-
渋谷翼(8/4のみ出演)
麻宮チヒロ(声の出演)

and more・・・

 

◆日程◆

8月1日(木)~4日(日)
8月1日(木)、2日(金)、4日(日)
18時30分 受付開始・開場
19時    舞台芸術創造機関SAI 『夢を喰むスターダスト』
20時15分 gekidanU 「イントロダクション」

◆チケット◆

【予約受付】
※7/17(水)現在8/2.4の出演回は完売となっております。追加席・当日券の情報については、SNSにて随時更新いたします。
https://www.quartet-online.net/ticket/tomurai19?m=0mfgede

当日/予約一律料金

1日通し券          3,000円
1団体のみ観劇券       2,000円
特典付きフリーパス    8,000円
(全日程回数制限なく公演ご観劇可能・枚数限定/公演オリジナルTシャツ特典付き)

 

◆会場◆

南千住gekidanU野外劇場
(荒川区南千住5-25-6)

【最寄り駅】
JR常磐線「南千住」
日比谷線「南千住」2番出口
つくばエクスプレス「南千住」
各駅より徒歩、早めで5~6分。ゆっくりで10分程度。

※写真付きの道案内を下記に記載してございます。
http://gekidanu.com/theatre

◆弔EXPO’19についての詳細◆

●雨天決行。公共交通機関に影響の出る荒天の場合は、各SNS・HP及びメールにてご連絡させていただきます。
雨天時は客席に屋根を設置いたします。
●当日は会場にてドリンクを販売いたします。
●公演に際してご質問、当日のチケットに関するご連絡はekidanU0211@gmail.comにご連絡ください。公演当日は、SAI制作部へお問い合わせいただいても連絡が取れない場合がございますので、予めご了承下さい。