※この記事は5/1に配信されたSAI-TUBE動画を基に更新されています。※

こんにちは!
舞台芸術創造機関SAI・主宰の倉垣吉宏です。

5月になりました!
前回4月2日に、今後の活動についてお話やお知らせをさせていただいてから
1ヶ月が経ちました。

今回は、この1ヶ月の近況報告も兼ねつつ、
新たにお伝えしたいことがあります。

早速ですが、発表します!!!

5月5日(火) SAI-TUBEにおきまして、
SAIBARの2周年記念配信をやります!!!

しかも!しかも!しかも!

どどーーーんと10時間配信します!

…とうとう倉垣、頭おかしくなったか…

いや確かに、常識外れな企画は時折やりますけれど、
今回こんな狂ったような配信をしようと決めたのには
深い理由があるんです…(深いかは分からんけれど)

ここ数日、政府からの発言により
緊急事態宣言の延長がほぼ確定されまして、
僕たちSAIだけではなく、多くの人が
ホンマに?
え、何のためにこの1ヶ月頑張ってきたの?
という気持ちになっていると思います。

僕たち演劇人や飲食店の方、美容理容の方、
何なら医療関係者の方も含めて
もう色んな業種、職種の方々が困惑したと思います。

加えて学校は9月から始める為の調整を
来月6月から始めるよう動いているという話、ですから
もう日本中のほぼ全ての人が
ちょっと待ってよー!
という気持ちになったと思います。

 

僕らとしても、4月2日に
「もうSAI大変ですわ!これから大変ですわ!
どないかしていくんで、ちょっと力を貸してください!お願いします!!!」
とお伝えさせていただいて、
皆様から実際に応援や支援を頂いて
何とかやっていけそうです!という形になったところで、
また延長ですか!!!という気持ちです。

 

それでも僕らは、ただ1ヶ月ぼーっとしていたわけではありません。
SAI-TUBEを使って様々な配信をしたりオンライン酒場を展開したりと
手探りながら色々実験的に取り組んできました。

 

その中で「離れているから直接会えない」ということを改めて確認し、
僕たちが会えていた時間、一緒に過ごせた時間、
これらは当たり前ではない、という大切さを考える
今はひとつの機会と捉えまして、ネガティブなことばかり思うのではなく、
どうにかこの状況を戦っていこう!
皆さんと会うことができない今この時間も、どうにか繋がっていくぞ!
という思いでこの1ヶ月過ごしてきました。

実際に、オンライン酒場や電脳ロビー酒場の他に実験の配信も含めて
4月は合計5本の配信を行わせていただき、
皆様とYouTubeを通じて交流をさせていただき、
いろんなことがわかりました。

勿論、配信の環境や機材はじめ、
これまで行ったことがないコンテンツの創作を行う中で
本当にいろんな方のご協力をいただきました。
そうしてなんとか1ヶ月でちょっと形が見えてきたなー!というところで!
緊急事態宣言が延長と…。

ずっと自粛というわけにもいかないのですが、
政府からは「どうか皆様ご協力ください!」と言われ、
それでも安心できる明確な給付等の保障はない状態で…

やっぱり正直、場所を経営している人、
劇場やクラブハウス、ライブハウス、個人商店、もう様々です、
多くの人々が現在の給付の体制などでは、ちょっと継続が難しいです。

更に即時的に給付されるわけではないという状態ですから、
これは本当にヤバイ状態がやってくるのではないかな…
と僕は思っています。
そのつもりで僕たちは、やれることをやったり新しいことを作ったりしています。

それでも、もうめっちゃ見通し立たへんやん!となり、
先日SAIBARの配信を終えた後に、メンバーの麻宮チヒロと
今配信を様々な面で手伝ってくれているタチコマこと恩田純也と僕の3人で
長々といろいろ話し込んだ結果、このぶっ飛び配信をやろうと決めました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#SAIBAR 4/28のオンライン酒場、この1ヶ月で急ピッチに仕上げたアトリエスタジオ化計画のひとつのゴールで、それはまたはじまりのサインなのでありました。 コミュニティサロンとして、境界なき交流の場をつくってきたわけですがこのコロナ以降の世界線では守りたいもののために境界をつくらなければならない世界でもあります。長年連れ添ったメンバーである、麻宮チヒロと渋谷翼(zoom出演)と共に当日はトークや朗読を。 現場を支えてくれている仲間や、見守ってくれているメンバー、いろんな人の想いと共に2時間はあっという間に過ぎて行きました。 僕たちが出来ること。僕たちにしか出来ない事を共に考えて、これからも発信し続けます。(学ランで乾杯!)

倉垣吉宏(@kuragaki0712)がシェアした投稿 –

この5月のGWでSAIBARは2周年を迎えるのですが、
ちょっと時期をずらして9月のSAIの周年と一緒に何かやろうか!
という意見もあったのですけれど、
いいや!そんなこと言っていたら、もういつまで経っても何もできんぞ!
ということになり、当初の予定通り5月に開催することを決めました。

5月5日(火)、15時から10時間!
日付が変わるまで配信をし続けます!
もう決めました!!!

5/4(月)夜19時より予約等の受付を開始いたします!!!
入場料は2周年記念で無料!!!
※要チケット申込です

受付→https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jyua10ypry2.html

 

今みたいな日本の状況で、このままじっとしていても埒が明かなということで、
もうなんかぶっ飛んだことしないとあかんし、
皆さんにエンターテイメントを届けていくっていうことが
今の僕たちにできることだと考えました。

ここで芸術としての演劇の役割っていうことを出し過ぎてもちょっと違うぞと、
やっぱり僕らは今、皆さんに楽しんでもらえる何かを提供していくべきだと。
お家にいる皆さんとこの画面を通じて一緒に何かをしたい、
その時間を一緒に創っていきたい、と考えた時に、
もうそんな生半可なことやっても仕方がないから
10時間の生配信をやると決めました!

5月5日、こどもの日です。
童心に帰りましょう!!!

僕たちも今この歳になって、また夏休みをやっているような気持ちだね!
という話になったので、童心に帰って、
ちょっと無茶苦茶な事やってやろうぜ!ということになりました!

ちょっと舞台芸術創造機関SAIまたアホなことやり始めたなあ!
何をやるんよお前らは!
と思うかもしれません!!!
それでも皆さんと楽しい時間を共有できるものを考えております!

この日は僕と麻宮チヒロがメインパーソナリティーでお届けします。
今はSAIに縁のあるいろんな方に声をかけながら
LINEやZOOMでのゲスト出演等ができるように調整をしています。

どないなんのこれから!という不安な気持ちもあると思いますが、
(正直僕たちもめっちゃ不安です)
こんな状況を一緒に乗り越えていけるように、
どうかこの日は思う存分楽しんでいただけたら嬉しいです。

▼チケット予約&受付▼
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jyua10ypry2.html

 

併せまして、5月5日前後に
ご支援やダイレクトカンパ(DK)などを頂いた方へ
SAIBARのドリンクチケットを順次お届けいたします。

チケットの裏面にはSAIからのメッセージが書かれておりますので、
届いたらニヤニヤしてもらえたらと思っております。

またダイレクトカンパの御礼、サイトにはブロマイドと書いてあるのですが、
多くの方が一口以上のご支援をくださいまして、
ブロマイドって言うか…なんかメンバーの数とかじゃ足りないやん…
え、もう、ちょっと…うあああああああああ!っていう幸せな悩みがありまして、
最終的に写真集を作りました!!!
すみません、勝手に1冊に纏めました!

こちらの写真集もドリンクチケットと一緒にお届けいたしますので、
お楽しみにお待ちくださいませ!

尚、このダイレクトカンパに関しては、今後どうしようか検討しています。

勿論直接ご支援を頂くことは凄く嬉しいし、非常に有難いです。
ただこの状態がずっと続くというのは、お互いの為に良くないと思うのです。
なので、作品を創ったりグッズを作ったり、
何か別の形でご支援いただける、応援していただけるような形を
つくっていきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

 

最後に、もう1つお知らせです!

5月2日午前0時より、以前ご案内いたしました
アトリエⅢプレイズ初のオンラインショップ
『 EN THIRD PLAY’Z MARKET 』 がスタートいたしました!

http://enplayz.cart.fc2.com/

現在はSAIに縁のあるアーティストや俳優の関連商品が
多数出品されておりますので、こちらも併せて是非チェックしてみてください!

それでは、今回のお知らせは以上になります!

皆さん良いですか?
こんなご時世です。今こんな状況です。
先行きが見えない暗い気持ちになります。

だけれど、今できること、一緒に何か考えていきましょう。

僕たちも皆さんと一緒に過ごせる時間、
一緒にStay Homeを楽しめる方法を考えていきたいと思っております。
まずその1つとして、5月5日を楽しみに、お待ちいただけたら幸いです。

それでは、またお会いしましょう!

舞台芸術創造機関SAI
主宰 倉垣吉宏