麻宮チヒロ最新作「箱男からの思想」出演者募集オーディションの開催について

2017年度より本格的に作・演出を始め、7月に初の短編「無題」を発表し独特の演出と文体で好評を博した麻宮チヒロが2018年3月に新作「箱男からの思想」を発表致します。この作品は安部公房の小説「箱男」より麻宮が着想を経た書き下ろし作品となっております。この新作の発表に伴い、出演者を数名募集致します。
多くの人に会い、多くの人を見たいという麻宮の希望により、今回は無料オーディションを開催したいと思います。

▼スケジュール
2017年11月
9(木)昼 13:00~16:00 / 夜 19:00~22:00
10(金)昼 13:00~16:00
11(土)昼 10:30~13:30

▼参加費
・無料

会場
・都内アトリエ及び豊島区施設※会場は応募への返信時にお知らせi致します。

▼定員
各回10名まで。(先着順受付)

▼参加資格
演劇活動に従事している、俳優・女優・あるいはそれらを志している者。
公演期間及び稽古スケジュールの確保が出来ること。
※事務所、劇団所属の方は所属先の承認を得た上で御参加下さい。

 

▼応募方法
下記応募フォームよりお申込みいただくか、メールにて同内容をお送り下さい。
メールでのご応募の際はsai@kuragaki.main.jp迄。


▼公演概要
舞台芸術創造機関SAI

アヴァンギャルドシアター01
『箱男からの思想』公演情報
作・演出:麻宮チヒロ

〇日程:2018年3月22日(木)~25日(日)期間中4~5ステージを予定。
〇会場:アトリエⅢプレイズ
〇稽古:2018年1月中旬よりプレ稽古開始。
2月から週1~2回、3月から週3~4回予定。
〇待遇
・チケットノルマ無
・ギャランティ有。
・チケット販売枚数に応じて別途ロイヤリティ有。

▼麻宮チヒロ
舞台芸術創造機関SAI所属の俳優。
独特の世界観を持つ個性派俳優として活躍しており、近~現代劇から古典まで幅広く演じる事が出来る。
廻天百眼や昭和精吾事務所といったアングラ演劇の系譜にある舞台への出演や、脚本家・高橋郁子氏主宰の朗読劇ユニットidenshi195‏の朗読劇への出演など活動は多岐に渡る。幻想文学の朗読といったソロ活動も行っている。2017年7月には処女作品『無題』を発表。


名前(フルネーム)

よみがな

生年月日

年齢

日中連絡のつく電話番号

メールアドレス(PCアドレス推奨)

住所

参加希望日
①11月9日(木)昼 13:00~16:00②定員のため締切③11月10日(金)昼 13:00~16:00④11月11(土)昼 10:30~13:30

舞台・ダンス・音楽・レイヤー経験等パフォーマンス及びそれに準ずる経験があれば、ジャンルや過去の実績など

志望動機

備考

顔写真※5MB以内でJPGのみ。御注意下さい。