2019年4月1日より、新年度となります。
今年度は9月25日で結成15周年を迎えるにあたり、三國谷花、ぜんの新メンバーが2人加入しました。
これまでSAIは「自律したアーティストによる本気の遊び場」を掲げており、その基本理念はそのままに、15周年に向けて新戦力を加えた形になります。新体制での作品上演は今夏以降を予定しております。人事面では主宰である倉垣がアトリエ・サードプレイズの芸術監督就任、制作部局長であった渋谷翼が副代表に就任しました。これは本年より実施しますSAIという場所を通じ人材育成を行っていくプロジェクトとも関係があります。こちらは順次発表を行ってまいります。

今回の改訂に合わせてメンバーページが全てリニューアルされ、アーティスト写真も一新。是非一度ご覧下さい。
本年も舞台芸術創造機関SAIを、どうぞよろしくお願いいたします。
(撮影:かとうはるひ)


倉垣 吉宏

渋谷 翼

常盤 美妃

三國谷 花


ぜ ん