舞台芸術創造機関SAIがこの夏、演劇フェスティバルを開催する。

東京練馬区江古田にあるSAIのシェアアトリエ「Ⅲ」と、その上階に位置するカフェ&イベントスペース「兎亭」を会場にし、2日間合計20組前後の個人/団体が出演。
お酒や飲み物を片手に観られるイベントであり、入退場は自由(※受付でスタンプ押印必須)また、お目当ての団体だけを見られる「イチオシ」というチケットも存在し、フェスでよくある「目当てだけ観たら帰る」現象に対して、肯定的に取り組んでいる。
また出演者は今後も増える予定。
江古田でのアートマネジメントに取り組む「江古田ユニバース」の特別協力もあり、人×劇場×街が繋がったイベントになる。

チケット先行発売期間は5/27(土)~6/9(金)まで。

■公演詳細はこちらからご確認下さい。